弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌホーム コレクション
  ジョバンニ・フランチェスコ・プレッセンダ

 

Giovanni Francesco Pressenda (1777-1854)
シャコンヌコレクション:ヴァイオリン, Torino 1836年

表写真:ジョバンニ・フランチェスコ・プレッセンダ(プレセンダ) Giovanni Francesco Pressenda - ヴァイオリン
裏写真:ジョバンニ・フランチェスコ・プレッセンダ(プレセンダ) Giovanni Francesco Pressenda - ヴァイオリン
f字孔写真:ジョバンニ・フランチェスコ・プレッセンダ(プレセンダ) Giovanni Francesco Pressenda - ヴァイオリン
スクロール写真:ジョバンニ・フランチェスコ・プレッセンダ(プレセンダ) Giovanni Francesco Pressenda - ヴァイオリン
   
それぞれの写真をクリックすると拡大します
 

19世紀では、弟子のジュゼッペ・ロッカと並び最も優れた楽器を製作した。
ロッカがストラディヴァリやガルネリ・デルジェスの型を用いたのに比べ、プレッセンダはガダニーニのトリノ後期の型を使用したと思われる。

材料は非常に優れ、特に裏板は一枚板の美しい材料を使った。
音色、音量共この時代のものとしては申し分なく、コンサートのソロ楽器として使用される。

この1836年のモデルは、特に美しい裏板と繊細なスクロールが特徴であり、スクロールは弟子であるロッカの作と思われる。また、音質が特に優れている。

  シャコンヌホーム コレクション
   
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ