弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
  シャコンヌホーム 出張・イベント報告
  2012年9月 モンドムジカ報告

 

9月28日から30日、にイタリアのクレモナで開催された世界最大の弦楽器見本市、モンドムジカに出展し、私も出展メンバーとして出張してきました。出展の様子は、おそらく名古屋や他の支店のメンバーが報告の記事をホームページに掲載すると思うのでそちらに譲ることにして、私は今回の出張で感じたことを書くことにします。

クレモナというと世界の弦楽器の聖地、特別な場所というように思う方が多いと思います。一般的には、アマティ、ストラディヴァリ、グァルネリなどが17世紀から18世紀に活躍した場所であり、その後、永く弦楽器製作は廃れたものの、20世紀になって製作学校が出来、クレモナの栄光が再び戻った、というように捉えられています。

事実としては確かにそのとおりで、現在でもクレモナは弦楽器にとって最も重要な地の一つである事に変わりはありません。しかし今回、現代の世界の中のクレモナという視点で見たときに、それを取り巻く環境は、以前(例えば20世紀後半)と比べてかなり異なってきているという事を感じました。それを一言で言うと、グローバル化が弦楽器の世界にも広まっているという事です。

ヴァイオリンは、今では世界中で製作されています。それらの製作技術はもともと、ドイツやイタリアといったヨーロッパで学んだ人が世界に散らばる事で伝わっていきました。国境が人の往来を妨げる事の殆どない現在では、それはより顕著な傾向です。実際、日本からも多くの人が製作を学びにクレモナに行っていますが、現在、クレモナの製作学校で一番多いのは韓国人だそうです。モンドムジカでもイタリア以外のヨーロッパや、アジアからの出展が多く目につきました。 また、今回の出張中、カメラを片手に街中を歩いていると何人ものイタリア人から「ニーハオ!」と声をかけられました。「違うよ!」と思いながら、そこでも、弦楽器が成長著しい中国でも広まっている事を感じました。

聞けば、中国では月に数万本の弦楽器が量産されているとのことです。

イタリアから見ればこの状況は決して好ましいものではないでしょう。以前と比べて大量の弦楽器が、しかも安く作られるようになれば、必然的に競争は激しくなります。イタリア製だからといって安心できる時代ではなくなり、これから、ますます真価が試される事になりそうです。もちろん、これはイタリア以外の国の楽器でも同じ事です。イタリアというブランドの力がない分、より楽器としての性能を問われる事になるでしょう。

しかし「楽器の価値は性能にある」というのは、本来、当然のことです。現状は誰が作った、どこの国のものだ等の、ブランドという見えないものがその楽器の価値を歪めているケースも少なからず見受けられます。これからはそうではなく、製作者それぞれの実力が問われ、評価されるようになるべきだと思います。

その意味でも、モンドムジカに、日本から楽器としての性能で勝負する‘CHACONNE’を出品する事は、世の中に問題を提起する事になったと思います。そして、その‘CHACONNE’を多くの人が高く評価してくれたということは、すでに弾き手側の意識としては、楽器の性能を最重要と考える人が多くなっているという事が言えるでしょう。私達シャコンヌは、メーカーとしては、音が素晴らしい楽器として‘CHACONNE’を広めるということ、ディーラーとしては、世の中の音が良い楽器を厳しく選別し、弾き手に紹介していくことが責任であると感じました。店では詳しいことを直接お話しさせていただいています。

ご来店の際、お気軽に声をかけて下さい。(T.S.)

 


出張・イベント報告記事一覧

2015年3月 アマティエキシビション出展報告
2014年9月 出雲展示会報告
2014年5月 ロンドン出張報告
2013年11月 弦楽器フェア
2013年9月 モンドムジカ報告
2013年5月 ロンドン出張報告
2013年5月 「ファイン・デュオ」リサイタル
2013年3月 ニューヨークのモンドムジカ報告
2012年9月 モンドムジカ報告
2012年5月 ルカ・ファンフォーニとレアーレ・コンチェルト報告
2011年11月 東京弦楽器フェア報告
2011年9月 モンドムジカ、ロンドン出張のご報告
2010年11月 東京弦楽器フェア報告
2010年10月 モンドムジカ出展報告
2010年5月 シャコンヌ音楽祭2010
2010年3月 ロンドン出張報告
2009年10月 東京弦楽器フェア報告
2009年10月 クレモナ・モンドムジカ出展報告
2009年2月 佐賀小展示会
2008年夏 名弓の特別展示
2008年6月 ロンドン出張報告
2008年3月 ロンドン出張報告
2008年4月 シャコンヌ主催コンサート 岡崎慶輔ヴァイオリン・ソロ・リサイタル
2007年11月 東京弦楽器フェア報告
2007年10月 アンドレア・アマティ生誕約500年記念展示会
2007年10月 モンドムジカ報告
2007年10月 クレモナ出張報告
2007年5月 記念コンサート「シャコンヌ音楽祭」報告
2006年12月 記念コンサート「名器の響き」報告
2006年11月 東京弦楽器フェア報告
2006年9月 ロンドン出張報告
2006年7月 ロンドン出張報告
2006年2月 ロンドン出張報告
2006年1月 北京・上海にて展示会開催

  シャコンヌホーム 出張・イベント報告
   
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ