弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌホーム 修理と調整
  毛替えの配送サービス

修理・調整・弓の毛替えのご予約、お問合せについては、最寄りの店舗へお電話をお願いいたします。

名古屋店
TEL:052-202-1776

東京吉祥寺店
TEL:0422-23-1879

金沢店
TEL:076-221-1779

九州小倉店
TEL:093-531-2672

札幌店
TEL:011-221-2561

毛替えをしたいけれども、なかなか時間がなくて店まで行けない、遠方で行くことが難しい、という方のために、シャコンヌでは毛替えの配送サービスを行っています。

≪毛替え配送サービスの流れ≫

1.宅配便で最寄りのシャコンヌまで弓をお送り下さい。
・輸送時に弓が破損しないよう、しっかり梱包して下さい。
・お送りいただく際、ご希望の毛替えランク、弓の値段(返送の際に弓に保険をかけるため)を必ずご明記ください。

2.シャコンヌに到着後、ご希望のランクで毛替を致します。

3.毛替えが出来次第、宅配便で送り返させていただきます。
返送の際には、保険付きでお送りいたします。

【梱包の仕方の例】

◎ご用意していただくもの・・・・・弓用の箱または弓ケース、ティッシュペーパー、梱包用エアキャップ(新聞紙などでも可)、筒(プラスチックなど衝撃に強いもの。ホームセンターなどで購入できます)、布製ガムテープ

1.弓箱に弓を入れ、弓の先端とフロッグ部分にティッシュペーパーを弓が動かない程度に詰めて、保護をする。

P5204685.JPG

P5204690.JPG

ティッシュペーパー2〜3枚でくるんで保護して下さい。

P5204692.JPG

2.弓箱にフタをし、開かないようにする。(テープや輪ゴムなどで留めるとよい)

3.筒の一方にエアキャップ詰め、ガムテープで栓をする。

   
P5204697.JPG
P5204699.JPG
     

4.弓の入った弓箱を筒に差し込み、もう一方にもエアキャップを詰め、同様に栓をする。

5.軽く振ってみて、中身がガタガタしないか確認する。

※必ずしもこの方法で梱包しなければいけないというわけではありません。
お手持ちのもので代わりになるようなものがあればそちらをご使用ください。弓ケースに入れて梱包材でくるんでもいいと思います。(弓の先端とフロッグの保護は忘れずに。)

また、ご希望の方には梱包用の筒と弓箱をこちらでご用意してお送りすることもできますので、ご連絡下さい。その際、送料をいただきます。

○お支払の方法

弓を返送する際に、請求書と郵便振込用紙を同封いたします。弓到着後1週間以内にお振り込みください。
ご請求は、毛替え代+送料+保険料となります。

・送料
送料は実費となります。お住まいの地域によって異なります。
例)名古屋店 → 長野 510円
   名古屋店 → 岡山 540円 
※現在の料金です。変わる場合があります。

・保険
万が一の輸送中の破損・紛失などのため、保険をかけて弓をお送りいたしますので、毛替えをお申し込みの際に金額をご指定ください。弓を購入した時の値段を保険金額とするのが一般的です。

保険料は、保険金額×0.1%となります。
例)500,000円の弓の場合・・・500,000×0.1% = 500円

お預かりしました弓の取り扱いには、十分注意致しております。万一不測の破損事故の際には、出来る限りの修復をさせていただきますが、当社の責任賠償保険の範囲を超えた責任は負いかねます。ご了承の上お申し込み下さい。


  シャコンヌホーム 修理と調整
   
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-CHACONNE ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ