弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ札幌店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のバックナンバーヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

札幌市中央区北3条
西1丁目1-1
札幌ブリックキューブ2F
TEL:011-221-2561
FAX:011-221-2562
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ札幌店の地図

地図クリックで拡大します

駐車場:
中央区北3西2「NC北専北三条ビルパーキング」
※東急デパート南口向かい
※シャコンヌご利用の時間内は無料です


○毛替えについて
大変多くの方々にご用命いただきありがとうございます。

コンクール、発表会、演奏会本番に向けた毛替えも承ります。
事前のご予約も可能です。(札幌店011-221-2561)

ご希望のお時間やご要望などお気軽にお知らせ下さい。


新作‘CHACONNE’に関するお問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
011-221-2561 シャコンヌ札幌店

ぜひこちらをご覧ください
新作'CHACONNE'

【帯広出張修理のご案内】
開催日:4月4日(土)、5日(日) 営業時間:10:00〜18:30
会場:帯広市西2条南9丁目16 坂本ビル5階 Bホール
アクセス:JR帯広駅北口より徒歩2分

会場では弦や小物類の販売、お持ちの楽器の健康診断や修理、調整、弓の毛替えを承ります。また、スタッフおすすめのヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓の展示販売も行ないます。試奏をご希望の方も是非、お気軽にご来場下さい。

ご予約、お問い合わせはシャコンヌ札幌店(011-221-2561)までご連絡下さい。


【第2弾 札幌店特別企画のお知らせ】
第1弾!チェロ、チェロ弓フェアには多くの方に興味をお持ちいただき、ありがとうございました。

さて、第2弾は‘春 さきどりヴァイオリンフェア’と題して札幌店スタッフがおすすめするヴァイオリンと弓を大展示して、皆様のご来店をお待ちしております。


【2015年春の展示会の日程が決まりました】
6月12日(金)〜14日(日) 札幌国際ビル

シャコンヌ社長窪田による講演会
6月13日(土)14日(日)15時より
毎回ご好評をいただいている講演会です。予約不要・入場無料。ぜひお聴きください!

各会場では楽器の修理・調整・毛替えも行います。
その他出展楽器・企画などは詳細が決まり次第お知らせする予定です。
どうぞお楽しみに!


【ビル名が変わりました】
シャコンヌ札幌店が入っているビルの名前が「パナソニックビル」から「札幌ブリックキューブ」に変わりました。内装の他、正面入口の雰囲気も一新しました。以前と雰囲気が変わったのでビルが見つからない場合はお気軽に札幌店(011-221-2561)までお電話下さい。シャコンヌは以前と変わらず営業しています!


正面入口はこの様になりました!


【駐車場のご案内】
「NC北専北三条ビル駐車場」をご利用下さい。

札幌市中央区北三条西2丁目 
(東急デパート南口向かい、札幌かに本家駅前本店の東隣です。)

最新の記事
2017.02.16更新
2017.01.11更新
2016.12.24更新
2016.11.09更新
2016.09.08更新
2016.08.05更新
2016.07.19更新
2016.06.16更新
2016.05.03更新
2016.04.02更新
2016.02.18更新
2015.12.11更新
2015.10.29更新
2015.08.08更新
2015.05.22更新
2015.03.06更新
2014.12.26更新
2014.10.24更新
2014.08.09更新
2014.06.14更新
2014.05.16更新
2014.03.28更新
2014.01.25更新
2013.12.06更新
2013.11.05更新
2013.09.18更新
2013.08.07更新
2013.06.19更新
2013.05.17更新
2013.03.20更新
2013.02.09更新
2012.12.21更新
2012.10.25更新
2012.09.15更新
2012.07.19更新
2012.06.07更新
2012.04.13更新
2012.03.14更新
2012.02.16更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ札幌店スタッフより

最近、札幌店で、楽器を買いに来られた方に楽器をご紹介しているときに、「古い楽器と新しい楽器では古いものの方が良いのですか?」というご質問をよく受けます。時間が経った方が音が良くなるのか、というニュアンスです。ですから、今回はその事をテーマにしたいと思います。

このような質問は、アマチュアオケ、大学オケなどで演奏されている方にも人気のある新作楽器、そしてそれより価格としては少し上のクラスのフレンチヴァイオリンをご紹介したときに多く受けます。これらのフレンチヴァイオリンの製作年代は1900年前後のものが多く、最も古いものが400年以上前に作られている弦楽器としては古い方ではありません。呼び方もオールドではなくモダンといわれる時代のものです。しかしそれでも、年月が経ったことによる音の変化というものは十分あらわれています。

一般的には、楽器が古くなると、木が古くなって水分も抜けた事で反応が良くなり、音が良くなる、と簡単に考えられているようです。最初は鳴りにくい楽器も、弾きこんで、更に時間が経つことでよく鳴る楽器になる、ということも言われている様です。しかし、実際には必ずしもそうとは限らず、古くなることが良い影響を与えるか否かは、それぞれの楽器によって異なってきます。そして楽器が古くなるということは楽器の強さが変化していく事と密接に関係していますので、その視点からお話しすることにします。

例えばまず、とても頑丈な楽器を想像して見ましょう。このような楽器は音が鳴りにくい、というのは理解しやすいと思います。実際、特に低音については顕著です。逆に弱い楽器は一見鳴りやすいように感じますが、強い音は出ません。少し難しいですが、低音がよく鳴るためには楽器のボディに適度の柔らかさが、また高音が鳴るためには適度な硬さが必要なのです。

そして次に、楽器が古くなると木が硬く(強く)なる、ということを考えてみましょう。

時間が経つ事による木の変化を考えれば、ストラディヴァリをはじめとするオールド名器ができた当初は現在よりも大分柔らかかったと考えられますが、当時でも素晴らしい音だったはずです。そして現在でも音が素晴らしいのは、製作されたときに適度に柔らかく作られ、板が硬くなった現在でも強すぎないからでしょう。古くなってから音が良くなったのではないのです。

逆に、新しい楽器を作るときに、ある程度以上に頑丈に作ってしまうと、時間が経つにつれてますます頑丈になり、出来上がった時が一番音が良かった、と言うことも起き得るのです。

結論としてまとめると当然の事なのですが、楽器の音の良し悪し(=楽器の能力)と、古いか新しいかを同列に語ることは難しい。また、古くなることによる音質の変化はあるが、楽器によって古くなることが良い影響を生む場合とそうでない場合がある、ということになると思います。

冒頭に登場したモダンフレンチヴァイオリンなどは時間が経った事による影響が良い方にあらわれているものも多く、私たちは仕入れるときにその点も含めて良く鳴る楽器かどうかを判断して仕入れています。でも、それらのモダンフレンチヴァイオリンと新作楽器を弾き比べて、「新しい楽器の健康的な音の方が好き」という方も当然いらっしゃるし、弾いて気に入れば年代は関係ないという方も多いです。シャコンヌではその楽器の構造を理解した上で新作、モダン、オールド、どの楽器も音の良いものをご紹介できるよう、用意しています。


札幌店コンサート情報
2015年3月15日(日) 江別市制施行60周年記念 フェスティバルオーケストラ演奏会


場所:えぽあホール
時間:14:30開演
曲目:チャイコフスキー 交響曲第5番 ホ短調    他

2015年3月21日(土・祝) アルス室内合奏団 第39回演奏会



クリックすると拡大します
場所:札幌バプテスト協会 礼拝堂
時間:14:00開演
曲目:ドヴォルザーク 弦楽セレナーデ ホ長調    他

2015年3月28日(土) ウェールズ弦楽四重奏団 演奏会



クリックすると拡大します
場所:えぽあホール
時間:14:00開演
曲目:シューベルト 弦楽四重奏曲 第13番 イ短調 「ロザムンデ」 他

2015年4月19日(日) 日本シベリウス協会 北海道支部 アイノラのつどい vol.10



クリックすると拡大します
場所:奥井理ギャラリー
時間:14:00開演
曲目:シベリウス 弦楽四重奏曲 ニ短調 「親愛なる声」   他



※ 演奏会チラシはお気軽に店頭までお持ち下さい。

 
2015/3/6 札幌店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ