弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ札幌店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のバックナンバーヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

札幌市中央区北3条
西1丁目1-1
札幌ブリックキューブ2F
TEL:011-221-2561
FAX:011-221-2562
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ札幌店の地図

地図クリックで拡大します

駐車場:
中央区北3西2「NC北専北三条ビルパーキング」
※東急デパート南口向かい
※シャコンヌご利用の時間内は無料です


○毛替えについて
大変多くの方々にご用命いただきありがとうございます。

コンクール、発表会、演奏会本番に向けた毛替えも承ります。
事前のご予約も可能です。(札幌店011-221-2561)

ご希望のお時間やご要望などお気軽にお知らせ下さい。


新作‘CHACONNE’に関するお問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
011-221-2561 シャコンヌ札幌店

ぜひこちらをご覧ください
新作'CHACONNE'

【駐車場のご案内】
大型車ご利用のお客様用に、新たに駐車場を設けます。近日中にHP上でもお知らせします。シャコンヌ札幌店までお気軽にお問い合わせください。なお、ビル併設のパナソニックビル駐車場は、今まで通りご利用いただけます。

いずれの駐車場も、札幌店ご来店時間から、修理調整・楽譜の購入・楽器の相談等々札幌店ご利用の時間は無料になります。駐車券をお持ち下さい。


【一部パッケージが変わりました】
楽譜ご購入の方には、今まで大判の紙封筒でお渡ししていましたが、この度、白地にシャコンヌのロゴマークが入った、ビニール製が登場しました。

新しいパッケージは丈夫ですから、国内版の曲集や教本、海外のパート譜も作曲者別に整理分類することが出来ますので、楽譜を大切に保管される際にぜひ再利用してみて下さい。


【修理毛替えカードお渡しします】
シャコンヌでは、修理調整・毛替えの際は、必ず“修理表”に修理項目金額を記入し、お客様が前回いつごろどのような修理をされたのか、わかる様に保管していますが、お客様からの「自分でも忘れないようにしたい」とのご要望から、修理日時と内容を記入できる札幌店オリジナル修理カードを作りました。近日中に店内に設置しますので、ご自由におもちください。


【弦楽器リペアデー毎日開催!】
春の展示会で好評の修理者による弦楽器講習会。札幌店では毎日いつでも受付しています。音調整で楽器の音はよみがえります。

お持ちの楽器と弓に関してどうして良いかわからないこと、困ったことをお知らせ下さい。健康診断はいつでも無料です。弦の巻き方や松脂の塗り方などご自身でできるほんの些細なことでも楽器の音は変わります。

最新の記事
2017.05.11更新
2017.02.16更新
2017.01.11更新
2016.12.24更新
2016.11.09更新
2016.09.08更新
2016.08.05更新
2016.07.19更新
2016.06.16更新
2016.05.03更新
2016.04.02更新
2016.02.18更新
2015.12.11更新
2015.10.29更新
2015.08.08更新
2015.05.22更新
2015.03.06更新
2014.12.26更新
2014.10.24更新
2014.08.09更新
2014.06.14更新
2014.05.16更新
2014.03.28更新
2014.01.25更新
2013.12.06更新
2013.11.05更新
2013.09.18更新
2013.08.07更新
2013.06.19更新
2013.05.17更新
2013.03.20更新
2013.02.09更新
2012.12.21更新
2012.10.25更新
2012.09.15更新
2012.07.19更新
2012.06.07更新
2012.04.13更新
2012.03.14更新
2012.02.16更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ札幌店スタッフより

前回のトピックスで、札幌店でもレンタルのお問い合わせ、ご利用がとても増えている事をお伝えいたしました。その多くは楽器を習い始めたばかりで楽器が手元にない方や、お持ちの楽器が量産楽器だったり状態が良くなかったりして音に満足できない方のようです。

今回は同じレンタルでもコンサート用オールド楽器のレンタルについてのご案内です。

オールドイタリーの名器というと、「値段が高い」、「恐れ多くて触れない」というイメージを抱く方は多いと思います。(店でオールドの楽器を手にとっていろいろなお話をすると、そのような声をよく聞くので。) つまりある程度演奏の経験のある方でも「自分とは縁遠いもの」と考えていらっしゃる方が多いのが現状でしょう。

しかし、オールド名器のレンタルのシステムは、これらの楽器をかなり身近なものにしてくれるといえます。多くの場合、リサイタルやコンクール、受験などに際し、楽器に慣れるために本番の数ヶ月前からレンタルして頂いているようです。レンタル料金が1ヶ月につき数万円というのは、その金額だけ見ると安くはありませんが、楽器の性能と、もし実際に購入するとなった時にかかる金額を考えると、とても便利に使えるものだと思います。

また、数ヶ月という短期間ではなくて、もう少し長い期間で考えてのご利用も良いと思います。

名器をある程度の期間弾き込むというのは、とても良い経験になるし、オールド名器を使用して弾き方や音の出し方がまるで変わった、というご利用いただいた方の声を聞くと、良い音を出せる様になる為には、 良い楽器を使用する事が大切なのだと改めて感じます。

私としては、途中で楽器を変えられる、というのもレンタルのメリットだと思います。しばらく使用してみて違う音がほしくなった時にまた違う楽器を経験してみる、というのは、オールド名器を購入した場合とはまた違う良さがある、とはいえないでしょうか。

北海道ではまだ、東京や名古屋と比べると、オールド名器というものの必要性がそれほど高く思われていないのかもしれません。しかし、中には、出来れば使用したいけど、そんなチャンスがない、とお考えの方もいるでしょう。シャコンヌでは、その様な方のご要望にお応えする事が出来ます。

11月15日(金)〜17日(日)に開催する札幌展示会では、レンタル用のオールド名器も多く展示する予定です。会場ではどの楽器も試奏できますので、まずはオールド名器がどのようなものか、試してみるのも良いと思います。ご来場をお待ちしております。

 
2013/9/18 札幌店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ