弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ札幌店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のバックナンバーヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

札幌市中央区北3条
西1丁目1-1
札幌ブリックキューブ2F
TEL:011-221-2561
FAX:011-221-2562
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ札幌店の地図

地図クリックで拡大します

駐車場:
中央区北3西2「NC北専北三条ビルパーキング」
※東急デパート南口向かい
※シャコンヌご利用の時間内は無料です


○毛替えについて
大変多くの方々にご用命いただきありがとうございます。

コンクール、発表会、演奏会本番に向けた毛替えも承ります。
事前のご予約も可能です。(札幌店011-221-2561)

ご希望のお時間やご要望などお気軽にお知らせ下さい。


新作‘CHACONNE’に関するお問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
011-221-2561 シャコンヌ札幌店

ぜひこちらをご覧ください
新作'CHACONNE'

【帯広出張店舗のご案内】
このたび、帯広にてシャコンヌ札幌店出張店舗を開設いたします。会場では弦楽器の健康診断(無料)、修理、音調整、毛替えを行います。弦、小物は定価の2〜4割引にて販売します。

また、厳選して仕入れた楽器、弓のご紹介もいたします。シャコンヌの技術で修理調整し、すべて試奏ができます。すでに楽器をお持ちの方も、探されている方も、是非この機会にシャコンヌの楽器をお試しください。皆様のご来場をお待ちしております。

シャコンヌ製ストラディヴァリ“新作CHACONNE”の最新作を展示します。弾き易さ、新作とは思えない圧倒的な音を体感してください。

期間:4月14(土)・15日(日) 10:00〜18:30
場所:帯広市西2条南9丁目 坂本ビル 5階

お問い合わせ:シャコンヌ札幌店 011−221−2561
お気軽にお問い合わせください。


【修理調整・毛替えご利用のお客様へ】
今月もヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、コントラバスとお客様の大切な楽器を多数お預かりしております。まだまだ乾燥が厳しい季節柄、横板のはがれや、表板の割れといった修理が通常より多い印象です。

はがれの見つけ方は、楽器のパフリングのラインに沿って、楽器全体を軽くトントントンとノックしていって部分的に“パシパシ”と音がする場合は疑ってみてください。その面積が大きくなる前にお持ちください。

修理はいつでもお持込みください。事前のお問い合わせや、ご要望、時間のお約束も喜んでお受けします。

修理調整 毛替えのページもご覧ください。
修理調整 毛替えのページ


【国内版ミニチュアスコア】
全音・音友・日譜等来月新たに入荷いたします。お電話でのお取り置きも可能です。遠慮なくお知らせください。ご来店の難しい場合は、郵便や宅急便等でお送りいたします。

シャコンヌでは譜面に限らず、弦や小物も発送可能です。北海道は広いので遠方にお住まいの方も是非ご利用ください。


【世界が認めた“現代のストラディヴァリウス”11本が奏でる異次元の音の世界〜ルカ・ファンフォーニとレアーレ・コンチェルト〜】

札幌は5月16日(水)札幌コンサートホール キタラ小ホールで開催します。チケットは、シャコンヌ札幌店と市内各プレイガイドで好評発売中です。

北海道は2月、3月はまだまだ寒い日が続き、寒さが厳しい時は無意識のうちに体が緊張してしまいます。5月の札幌は木々の葉の薄い緑に太陽の光りがあたりキラキラ輝いて透明感のあるとても美しい季節です。待ちに待った季節、全国7都市開催のこのコンサートで緊張をほぐし心身ともにリラックスした豊かな時間を過ごしませんか?

お仕事や新学期の予定がまだわからない方も、都合がつきましたら是非お問い合わせください。

「ルカ・ファンフォーニとレアーレ・コンチェルト」ご案内ページ

最新の記事
2017.02.16更新
2017.01.11更新
2016.12.24更新
2016.11.09更新
2016.09.08更新
2016.08.05更新
2016.07.19更新
2016.06.16更新
2016.05.03更新
2016.04.02更新
2016.02.18更新
2015.12.11更新
2015.10.29更新
2015.08.08更新
2015.05.22更新
2015.03.06更新
2014.12.26更新
2014.10.24更新
2014.08.09更新
2014.06.14更新
2014.05.16更新
2014.03.28更新
2014.01.25更新
2013.12.06更新
2013.11.05更新
2013.09.18更新
2013.08.07更新
2013.06.19更新
2013.05.17更新
2013.03.20更新
2013.02.09更新
2012.12.21更新
2012.10.25更新
2012.09.15更新
2012.07.19更新
2012.06.07更新
2012.04.13更新
2012.03.14更新
2012.02.16更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ札幌店スタッフより

ここ最近、ルカ=ファンフォーニとレアーレ=コンチェルトのコンサートの準備も本格化し、以前にも増して忙しい毎日です。多くの方にコンサートの宣伝をしたり、宣伝の協力をお願いしたりする中で、当然ながら新作楽器‘CHACONNE’についても説明をする機会が多いわけですが、ふと自分でも、なぜこんなに飛び抜けてよく鳴る楽器が自分の身近にあるのか、自分の身近で生まれたのか、不思議に思うことがあります。

今までも何度もご紹介してきましたが、新作楽器‘CHACONNE’はストラディヴァリの製作方法、音響原理を再現して出来ているものです。当然、その様な楽器の修理、修復を重ねる中で得たものが再現されているわけで、社長の窪田が最初から製作だけを学んでいたら、こうはいかなかったことは容易に想像がつきます。しかし1800年以降、修理も製作も行っていた技術者は沢山いた中で、今、ここで再現されたのか。

思い当たるのは以前、窪田に言われた「本当のスペシャリストはゼネラリストでもあるのだ。」という言葉です。専門家として製作なら製作、修理なら修理だけをやっているのはただ偏っているだけでスペシャリストとは言わない。様々な分野に興味を持ち、学びそれらを全て自分の専門分野に取り込んでいく事も出来るのが本当のスペシャリストだ、という意味ではないかと思います。

実際、窪田が楽器について説明するときは物理、化学、哲学からオーディオに関する音響物理、自然科学など様々な要素が出てきます。私から見るとそれだけでも驚きですが、更に感じるのは、一見、関係のなさそうなそれらの様々な事柄を、共通点を見つけてつなげ、生かしてしまうという事の重要性です。おそらく、どんな時でも良い音のために、というアンテナを張っているのでしょう。

去年の秋の展示会で窪田は「音の美しさについて」という題の講演の中で「自然にあるものが一番理に適っていて美しいのだ。だからヴァイオリンも自然の法則に沿って作るべきだ」という話をしましたが最近、このようのことがあったそうです。卵をみて、ふと、「卵の殻は厚くて強くすると雛が殻から出られないし余計にカルシウムを使う。最も薄くて効率的に強く作るためには全体の強度は均一でなければならない。」と思い、球形ではない卵の各部分の強さを、たたいて測ってみたそうです。「新作‘CHACONNE’よりも、ストラドよりも完璧に均一に出来ていた。」と言っていました。こんな日常の事からも共通点を見つけているのか、と、とても印象に残りました。


札幌店コンサート情報

ここでは、店頭でお預かりした演奏会チラシよりご紹介します。

2012年2月19日(日) 第73回アトリエコンサート 札幌市民オーケストラ


  時間 :14:00開演
  場所 :ちえりあホール(地下鉄東西線「宮の沢」駅直結)
  入場無料
  曲目 :シューマン:「マンフレッド」序曲
    ハイドン:交響曲第73番ニ長調「狩」 
    メンデルスゾーン:交響曲第3番イ短調OP.56「スコットランド」
  URL:http://www.geocities.jp/citizen_orch/

2012年2月23日(木) アンサンブル・エルヴェ 第7回演奏会


  時間 :19:00開演
  場所 :ちえりあホール(地下鉄東西線「宮の沢」駅直結)
  入場料 2,000円(全席自由)
  曲目 :ジェミニアーニ:合奏協奏曲第12番ニ短調「ラ・フォリア」
    ヴィヴァルディ:チェロ協奏曲ヘ長調RV410
    グリーグ:ホルベルク組曲作品40
    ドヴォルザーク:弦楽セレナーデホ長調作品22

2012年5月16日(水) ルカ・ファンフォーニとレアーレ・コンチェルト


  時間 :19:00開演
  場所 :札幌コンサートホールキタラ小ホール
  入場料:全席指定 S席¥4,000 A席¥3,000
  曲目 :ヴィヴァルディ:「四季」
    ロッシーニ:「アルジェのイタリア女」序曲
    ヴェルディ/トスカニーニ:「弟1回十字軍のロンバルディア人」より「ソロ」日本初演
    ヴェルディ:「椿姫」第3幕前奏曲
    パガニーニ:モーゼの主題による変奏曲
*曲目は変更する場合があります
  ☆店頭でチケット発売中です
 
2012/2/16 札幌店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ