弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ札幌店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のバックナンバーヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

札幌市中央区北3条
西1丁目1-1
札幌ブリックキューブ2F
TEL:011-221-2561
FAX:011-221-2562
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ札幌店の地図

地図クリックで拡大します

駐車場:
中央区北3西2「NC北専北三条ビルパーキング」
※東急デパート南口向かい
※シャコンヌご利用の時間内は無料です


○毛替えについて
大変多くの方々にご用命いただきありがとうございます。

コンクール、発表会、演奏会本番に向けた毛替えも承ります。
事前のご予約も可能です。(札幌店011-221-2561)

ご希望のお時間やご要望などお気軽にお知らせ下さい。


新作‘CHACONNE’に関するお問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
011-221-2561 シャコンヌ札幌店

ぜひこちらをご覧ください
新作'CHACONNE'

【弓を中心とした 特別展示会を開催します】
とき  9月2日(火)〜6日(土)
     AM10:00〜PM6:30
ところ シャコンヌ札幌店

楽器を演奏する者にとって、“最後に物をいうのは弓”です。
演奏用としても、コレクターアイテムとしても、自信をもってお勧め出来る、とっておきの商品を展示いたします。

入社して間もない頃、社長に同行したロンドンで、あるコレクターからサルトリーのヴァイオリン弓でサルトリー本人の毛替えである、ほぼ未使用のすばらしい弓を拝見したことがあります。しかし、シャコンヌで修行を重ね現在に至るまでの間に、当時のしびれる様な感動をはるかに超える、美しくしかもコンディションの良い弓を何本もシャコンヌで見てきました。

今回の特別展示会で、その優れた作家達の作品をご紹介できる事は、私共にとっても大きな喜びであり、また、これら文化的財産は将来の音楽の発展のために大きな意味を持つと思います。

お客様には是非、期間中何度でもご来店いただき、本物が持つエネルギーを感じていただければ幸いと思います。ご来店お待ちしております。


【夏季休業日のお知らせ】
8月10日(日)〜18日(月)までの間、夏季休業とさせていただきます。19日(火)AM10:00より通常営業いたします。

8月は楽器も「夏バテ」しやすい季節です。

♪楽器専用の乾燥剤 V-Pet(税込み750円)をケースにお入れ下さい
♪湿度が特に高い場合は、演奏後に弦を半音程度下げて下さい
♪温度が高い所は避けて下さい(特に車内には長時間置かないように)
♪雨の日は、帰宅後ケースを空けて湿気を逃がして下さい

夏の楽器の管理についてご不明な点がありましたら、札幌店までお問い合わせください。

最新の記事
2019.10.02更新
2019.09.12更新
2019.08.08更新
2019.07.16更新
2019.06.27更新
2019.06.15更新
2019.05.30更新
2019.04.13更新
2019.03.03更新
2019.01.31更新
2019.01.08更新
2018.12.11更新
2018.11.10更新
2018.06.20更新
2018.05.23更新
2018.04.07更新
2018.02.07更新
2017.12.14更新
2017.11.09更新
2017.06.06更新
2017.05.11更新
2017.02.16更新
2017.01.11更新
2016.12.24更新
2016.11.09更新
2016.09.08更新
2016.08.05更新
2016.07.19更新
2016.06.16更新
2016.05.03更新
2016.04.02更新
2016.02.18更新
2015.12.11更新
2015.10.29更新
2015.08.08更新
2015.05.22更新
2015.03.06更新
2014.12.26更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ札幌店スタッフより
楽器の価格について

以前に少しだけ触れた事がありますが、時々、ご来店いただいたお客様から「楽器の価格ってあってないような物ですよね。」というお話を伺うことがあります。そうではなく適正な価格というのはあるんですよ、というのが今回の話です。

楽器を見て、どうしてその価格なのか、というのは確かにわかりにくいものです。家電や車などはメーカー希望小売価格があったり同一のものや似たものが大量に作られていたりするのである程度判断は可能ですが楽器の場合はそうはいきません。

楽器の価格を決める要因としては、材料や作りの良さ、健康状態(修理がきちんとなされている事は当然ですが)、製作者(の実力)、(それらすべてを含めた)音の良さ、世界的な市場の相場などが考えられます。多少仕入れ値が影響する事もあるでしょう。

いずれも楽器を表面から見ただけでは判らない点が多く、また相対的、絶対的判断どちらにも、非常に多くの楽器を見たり世界的な相場を知る経験が必要なので、楽器の価格を正しく判断することが出来る人は多くはないというか、とても少ないといっても間違いではないと思います。

ただ、いずれにしても楽器の適正な価格というのは確かに存在します。またその判断が出来る人も楽器を長年扱ってきた人の中にはいるのです。

シャコンヌ社長の窪田はその一人です。価格を決めるということはその楽器の価値を正しく見抜くということです。価格=価値であるべきであるというのは楽器の場合でも同じだと思います。(今までの文章を価格→価値と入れ替えて読むとよりわかりやすいと思います。)

余談ですが楽器の価格がわかりにくい要因の中で、本来あるべきでない悪い要因というものもあります。

楽器の価格は販売する楽器店が付ける訳ですが、その店の実力、経験によっては価格が大きく本来の価値から離れてしまう事があるということ。判断する実力がない事は悪意ではありませんが購入する側から見れば同じ事です。(誤解を恐れずに言えば、全く同じ楽器でも店によって多少価格が異なるのは仕方のない事だと思います。)

もうひとつは値引きを想定した価格付けをしているせいで、かなり割高の価格が付いているケースです。この裏には教室で教えている先生などの紹介者に対する謝礼(リベート)分を上乗せしている等の事情もあるようですが、購入者によって価格が異なるという事も出てきますし、古い悪習慣が残っている好ましくない例です。これについては書き始めると長くなってしまうのでまたの機会にしておきます。


演奏会のご案内
2008年8月9日(土) 札幌西高等学校管弦楽団 第39回定期演奏会


  指揮 :高橋 利夫
  時間 :18:00開演
  場所 :札幌コンサートホールキタラ
  曲目:ビゼー / カルメン組曲より抜粋
    サン=サーンス / 交響詩「死の舞踏」
    ブラームス / 交響曲第2番op.73
  URL:http://www.geocities.jp/nishikou_ochera/

2008年8月10日(日) 無伴奏ヴァイオリンの世界  祈り


  時間 :19:00開演
  場所 :石の蔵ぎゃらりいはやし
  ヴァイオリン独奏:能登谷 安紀子
  曲目:バッハ / 無伴奏ヴァイオリンのためのパルティータ第1番ロ短調より
    パガニーニ / 24のカプリスより
    ドボルザーク / わが母の教えたまいし歌 他

2008年8月10日(日) 札幌医科大学室内楽合奏団&小樽商科大学室内管弦楽団
合同演奏会 クローバー 2008


  時間 :18:30開演
  場所 :ちえりあホール
  曲目:スタジオジブリ小曲集
    パイレーツ・オブ・カリビアン メドレー
    ベートーヴェン / 交響曲第7番イ長調作品92
  ☆ 整理券あります☆ 
  札幌医科大学室内楽合奏団URL:http://www.geocities.co.jp/sapmed_chamber/
  小樽商科大学室内管弦楽団URL:http://sound.jp/ouc_orchestra/

2008年8月16日(土) 創立20周年記念特別演奏会〜ハイメスが総力をあげてお贈りするガラコンサート〜


  管弦楽:ハイメス記念オーケストラ
  指揮 :末廣 誠
  時間 :14:00開場
  場所 :札幌コンサートホールキタラ大ホール

2008年9月6日(土) 北海道交響楽団 第60回演奏会


  指揮 :川越 守
  時間 :18:30開演
  場所 :札幌市教育文化会館大ホール
  曲目:チャイコフスキー / 交響曲第5番ホ短調作品64
    ヒナステラ / バレエ組曲「エスタンシア」
    芥川也寸志 / 交響管弦楽のための音楽
  URL:http://homepage3.nifty.com/dokyo/

2008年9月8日(月) Quartet Ariosa[クアルテット・アリオーサ] 室内楽の夕べ


  時間 :19:00開演
  場所 :札幌コンサートホールキタラ小ホール
  第1ヴァイオリン :山本 有紗
第2ヴァイオリン :泉 沙織
ヴィオラ :島岡 万理子
チェロ :高木 俊彰
  曲目:ハイドン / 弦楽四重奏曲 変ロ長調 作品1-1
    メンデルスゾーン / 弦楽四重奏曲 変ロ長調 作品44-3
    メンデルスゾーン / 弦楽四重奏曲 ホ短調 作品44-2
  ☆ 入場料 2000円(全席自由)。シャコンヌにてチケット取り扱っております☆
 
2008/8/7 札幌店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ