弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ札幌店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のバックナンバーヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

札幌市中央区北3条
西1丁目1-1
札幌ブリックキューブ2F
TEL:011-221-2561
FAX:011-221-2562
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ札幌店の地図

地図クリックで拡大します

駐車場:
中央区北3西2「NC北専北三条ビルパーキング」
※東急デパート南口向かい
※シャコンヌご利用の時間内は無料です


○毛替えについて
大変多くの方々にご用命いただきありがとうございます。

コンクール、発表会、演奏会本番に向けた毛替えも承ります。
事前のご予約も可能です。(札幌店011-221-2561)

ご希望のお時間やご要望などお気軽にお知らせ下さい。


新作‘CHACONNE’に関するお問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
011-221-2561 シャコンヌ札幌店

ぜひこちらをご覧ください
新作'CHACONNE'

【お待たせいたしました。札幌展示会開催です!】
楽器を試奏したくて、ウズウズしている方もいらっしゃるのではないでしょうか?シャコンヌの目指す“良い音"について皆様にさらに興味を持っていただける展示内容になっています。ぜひ会場へお越し下さい。
楽器をお探しの方には、最高の出会いがあると思いますよ!

2007秋の展示会


【鹿セーム皮をお勧めします】
髪の毛の15万分の1という細かな天然繊維が目に見えない汚れを落とし、楽器に潤いと美しい艶を与えます。また、ケース内で楽器を包むと湿度調整もしてくれますので、冬の乾燥の厳しい北海道ではダンピットとあわせて使用する事をお勧めします。店頭にて、手触りとその使い心地をお確かめ下さい。

Mサイズ \5,300(本体\5,050)
L,LLサイズもあります。

CHACONNEオリジナルセームクロス


【オリジナルカレンダー】
2008年はシャコンヌコレクション BARTOLOMEO GIUSEPPE GUARNER I“del Gesu"です。凄みがあり、本当に美しい楽器です。

ご来店の際にはどうぞご自由にお持ち下さい。遠方のお客様にはお送りいたしますので、ご遠慮なくお申し付け下さい。


【団員募集の宣伝、承ります】
現在でも各団体の演奏会ポスターを貼るスペースと共に団員募集のスペースも設けてありますが、札幌市内だけでなく近郊の団体の団員募集もお気軽にご連絡下さい。

また最近は(北見、釧路など)遠方からご来店いただく方も増えているので遠方の団体もぜひどうぞ。練習日や練習内容、雰囲気がわかるようなチラシがあるとなお良いと思います。演奏会のポスター、チラシもお持ち下さい。


【今月のお店】
1800年後半〜1900年初頃の作品が、多数入荷しています。100年前後の経年変化に伴い、反応が良く枯れた音が出るのが魅力の1つです。サイズアップやランクアップ等、楽器をお探しのお客様には、求めている1挺と出会えるよう、優先的にご連絡させていただくことも可能です。

また修理、調整については、展示会が終わるまでは通常より長めにお預かりする事もあります。詳しいお預かり期間については、お電話でお問い合わせ下さい。

※展示会期間中は、会場(コンベンションセンター)にて修理、調整をお受けします。


【季刊ゴーシュ販売店】
北海道発のクラシック音楽マガジン 季刊ゴーシュ、取り扱っています。12月1日、12号発売。特集は、シリーズ コンサートは誰のもの?プログラム編(仮題)。店頭にて。

最新の記事
2019.10.02更新
2019.09.12更新
2019.08.08更新
2019.07.16更新
2019.06.27更新
2019.06.15更新
2019.05.30更新
2019.04.13更新
2019.03.03更新
2019.01.31更新
2019.01.08更新
2018.12.11更新
2018.11.10更新
2018.06.20更新
2018.05.23更新
2018.04.07更新
2018.02.07更新
2017.12.14更新
2017.11.09更新
2017.06.06更新
2017.05.11更新
2017.02.16更新
2017.01.11更新
2016.12.24更新
2016.11.09更新
2016.09.08更新
2016.08.05更新
2016.07.19更新
2016.06.16更新
2016.05.03更新
2016.04.02更新
2016.02.18更新
2015.12.11更新
2015.10.29更新
2015.08.08更新
2015.05.22更新
2015.03.06更新
2014.12.26更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ札幌店スタッフより

前回は10月5日から7日までクレモナで開催されていたモンドムジカについてご報告しましたが、今回は同時期にクレモナ市内で開催されていたアンドレア・アマティ生誕約500年の記念展示会についてご報告いたします。(残念な事に(当然ですが)写真撮影は禁止でした。)

アンドレア・アマティとは1500年代から1600年代始めにかけて、ヴァイオリンの創成期に活躍した製作家でストラディヴァリの師匠としても有名なニコラ・アマティの祖父にあたる人です。ですから今回展示されていた楽器は400年から450年ほど前の楽器という事になります。

やはりシャコンヌの展示会のように手を触れる事は出来ず、ガラスケースの外から見るだけでした(ヨーロッパでもオールドの楽器は博物館にあったり、展示会があってもガラスケースに入れられている事がほとんどだそうです。)が、独特のf字孔の形やスクロールの迫力、ニスの美しさ、後世の修理のあとまでも詳しく観察できました。

とても古いものであるだけに、スクロールや横板がオリジナルではないものもいくつかありましたし、ヴィオラやチェロはサイズが小さくつくり直されているものがほとんどでしたが、アンドレア・アマティの楽器はふだん見られる機会がほとんどないので、今回のように10数台もの楽器が一堂に会する機会にめぐりあわせた事は、とても幸運でした。

A.アマティは現在、コンサート用として使われる事がほとんどありませんが、それはやさしく甘い音がするけれども大きくパワーのある音が出ないからだと言われています。その理由は大きさが小さいからだとか、表板の隆起が高いからだとされているようですが、今回、実際に楽器を見てみると表板より裏板のほうが大分、厚めに出来ているようでした。

シャコンヌの最近の研究でストラディヴァリ、グァルネリなどは表板、裏板は各部分とも同じ強度に作られており、互いに共鳴する事によってあのように美しく、遠くまで通る音を出すということが判っていますが、A.アマティの場合は明らかに裏板のほうが強く作られています。必然的に、共鳴というより表の板のほうが振動しやすい楽器になりますし、それならば、やさしい音というのも納得がいきます。

当時はそれ程大きな音を出す必要は無かったでしょうし、もしあまり大きな音が出る楽器だったら、逆にうるさがられたかも知れませんね。また、あまり使われなくなったおかげでしょうが、ニスや裏板に描かれた装飾の絵は比較的良い状態で残っていたようでした。                                                     
シャコンヌにも同時期に活躍したガスパロ・ダ・サロの楽器がありますがこちらは何と、展示会で展示されている時は試奏できるようになっています。また、他にも多くの名器がコレクションされています。今回目にしたA.アマティも世界中のコレクションから出品されているものですが、このように大切に次の世代に伝えられていく事も、コレクションの大きな役割の一つなのだと思いました。


12月の演奏会のご案内
2007年12月11日(火) 宮崎 陽江 ヴァイオリンの夕べ


  時間 :19:00開演
  場所 :札幌コンサートホール Kitara小ホール
  曲目 :L.V.ベートーヴェン/ヴァイオリンソナタ第5番 ヘ長調 作品24“春"
    L.V.ベートーヴェン/チェロソナタ第3番 イ長調 作品69
    F.シューベルト/ ピアノ・トリオ第1番 変ロ長調 作品99 D.898

2007年12月15日(土) 酪農学園大学&とわの森三愛高校 クリスマス・ジョイント・コンサート


  時間 :14:00開演
  場所 :とわの森三愛高校 礼拝堂    ※上履きをご持参下さい
 

曲目 :A.Sherman編/Christmas Suite
    ホルスト/ブルックグリーン組曲
    チック・コリア/スペイン
    アンダーソン/そりすべり
    小長谷宗一編/クリスマス・トゥデー
    ヘンデル/オラトリオ「メサイア」〜ハレルヤ〜


 
2007/11/29 札幌店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ