弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ札幌店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のバックナンバーヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

札幌市中央区北3条
西1丁目1-1
札幌ブリックキューブ2F
TEL:011-221-2561
FAX:011-221-2562
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ札幌店の地図

地図クリックで拡大します

駐車場:
中央区北3西2「NC北専北三条ビルパーキング」
※東急デパート南口向かい
※シャコンヌご利用の時間内は無料です


○毛替えについて
大変多くの方々にご用命いただきありがとうございます。

コンクール、発表会、演奏会本番に向けた毛替えも承ります。
事前のご予約も可能です。(札幌店011-221-2561)

ご希望のお時間やご要望などお気軽にお知らせ下さい。


新作‘CHACONNE’に関するお問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
011-221-2561 シャコンヌ札幌店

ぜひこちらをご覧ください
新作'CHACONNE'

【シャコンヌ札幌店】
地下鉄さっぽろ駅21番出口の目の前のビル内。JR札幌駅からも地下街を通ってほとんど雨に濡れずにご来店いただけますので、調整などで楽器をお持ちいただく方には特に便利な立地です。
また、展示してあるヴァイオリン、ヴィオラ、チェロと弓はすべて自由に試奏していただけます。落ち着いた雰囲気の店内でごゆっくりご自身の楽器をお選び下さい。すぐに楽器を購入する予定がない方もお気軽にご来店下さい。楽器による違いから選び方まで、どんなご相談もお受けいたします。


【修理工房】
店の一番奥に修理工房があり、いつでも技術者がいます。あなたの楽器にはどんな修理が必要なのか、かかる時間と費用なども含め、わかりやすくご説明いたします。見積もりは無料でその場で出来ます。また、修理、調整に興味のある方は実際に工房内でご覧いただくことも出来ます。


【チラシ置きます】
次回の演奏会に向けて着々と準備を進めている団体も多いと思います。チラシやポスター等を店において宣伝したいと思う方はご一報下さい。喜んでお受け致します。


【今月の店】
数十万円クラスのヴィオラが何本か入荷しました。小さめのもの、やや大きめのもの、ご希望に応じてご用意できます。お問い合わせ下さい。また、今年は北海道も例年になく厳しい夏になりました。湿度も非常に高い日が続いています。湿度が落ち着いてきたら、お手持ちの楽器の健康診断もお忘れなく。


【季刊ゴーシュ販売店】
北海道発のクラシック音楽マガジン 季刊ゴーシュ、取り扱っています。9月1日(金)、第7号発売。特集は「プレイバックPMF2006」。店頭にて。

最新の記事
2019.10.02更新
2019.09.12更新
2019.08.08更新
2019.07.16更新
2019.06.27更新
2019.06.15更新
2019.05.30更新
2019.04.13更新
2019.03.03更新
2019.01.31更新
2019.01.08更新
2018.12.11更新
2018.11.10更新
2018.06.20更新
2018.05.23更新
2018.04.07更新
2018.02.07更新
2017.12.14更新
2017.11.09更新
2017.06.06更新
2017.05.11更新
2017.02.16更新
2017.01.11更新
2016.12.24更新
2016.11.09更新
2016.09.08更新
2016.08.05更新
2016.07.19更新
2016.06.16更新
2016.05.03更新
2016.04.02更新
2016.02.18更新
2015.12.11更新
2015.10.29更新
2015.08.08更新
2015.05.22更新
2015.03.06更新
2014.12.26更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ札幌店のお勧め楽器
今月のお勧め:ヴァイオリン弓 ジャンカルロ・ペドレッティ(Giancarlo Pedretti)
ヴァイオリン弓 ジャンカルロ・ペドレッティ(Giancarlo Pedretti)

数多くのコンクールで入賞経験を持つ、シャコンヌでもながい付き合いのあるイタリアの新作弓メーカーの弓です。

温かみのある音色で、特に新しい楽器との組み合わせはとても良いです。個人の製作家の作品としてはお求め安い価格で、今現在、量産弓などをお使いの方のランクアップにお勧めです。

右手の奏法が練習してもなかなかうまく出来なかったり、弓の毛が切れやすかったりする原因が弓にあったというケースは、意外に多いものです。心当たりのある方、ぜひこの弓を試してみてください。

シャコンヌプライス ¥367,500(税込)

シャコンヌ札幌店スタッフより
インターネットとヴァイオリン〜インターネットオークションで楽器を購入する事について〜

インターネットでは実に様々なもののオークションが行われています。自分にとっては必要でなくなったものも気軽に出品することが出来、それを必要とする人がいて、なかなか便利だそうです。そしてその中には同じように弦楽器のオークションもあって、多くの楽器が出品されています。

弦楽器のインターネットオークションについては来店されたお客様からもしばしば質問を受けますが、弦楽器専門店の立場で今まで見てきた経験から、正直に言ってお勧めできません。インターネットオークションで買って修理に持ち込まれた楽器を多く見て来ましたが、これならまあ悪くないかな、と思ったのは一度しかありません。

こと楽器に限って言えば、楽器の購入とインターネットオークションというものは相容れないものであると思います。まず、高価なものなのに一台一台違う楽器を弾くどころか見もせずに買うということ。どういう楽器かということだけでなく現在のコンディションや音も楽器を選ぶときに同じように重要なのは言うまでもないことです。安価なものでもそれ以上にコンディションが悪いものが多く、修理しても良い音にはなりません。

また、購入後のアフターケアをしてくれる楽器店がないというのも大きな問題です。

楽器は買ったら終わりではなくその後も定期的に点検、修理、調整等が必要で、やはり販売責任のある楽器店がアフターケアをするのが一番自然です。ですからその楽器店が修理も含め、アフターケアを任せられる店かどうかは楽器の購入時にはとても重要な要素なのです。

始めたばかりだから楽器店に行くほどでもない、楽器店には入りにくい、などと思わずご相談下さい。楽器と真面目に向き合うつもりであればやはり専門店で購入するべきだと、心から思います。

次回は「なぜ専門店で実際に見て買うべきなのか」について、もう少し詳しくお話します。

アマチュアオーケストラ
アマチュア・オケ紹介 北海道交響楽団

1980年創立。約100名の団員を擁する道内でも最も大きなオーケストラのひとつ。アマチュアではあまり取り上げない演目にも積極的に取り組み、道内初演も数多く行っています。

これまでに54回のナンバー演奏会のほか、年1〜2回のプチコンセール(室内楽も交えた無料コンサート)、道内各地での第九演奏会、オペラ、バレエ公演など、活発な演奏活動をしています。

2000年には創立20周年を記念してヨーロッパ公演(アムステルダム・パリ)を行い、地元のソリスト・合唱団と共演しました。来年2007年2月には、フランスの合唱団が来日し、合同演奏会を開催します。

【演奏会予定】

<第55回演奏会>
日時: 2006年9月16日(土) 18:30開演
場所: 札幌市民会館
プログラム: 川越 守/弦楽の為のエレジー
  ストラヴィンスキー/交響曲ハ調
  ドヴォルザーク/交響曲第9番「新世界より」

<第30回プチコンセール>
団員による室内楽と管弦楽のコンサートです
日時: 2006年11月3日(金・祝)
場所: ちえりあホール

<北海道交響楽団・リヨン仏独合唱団 合同特別演奏会>
日時: 2007年2月17日(土) 13:30開演
場所: 札幌コンサートホールKitara大ホール
 
2006/9/5 札幌店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ