弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ札幌店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ札幌店のバックナンバーヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

札幌市中央区北3条
西1丁目1-1
札幌ブリックキューブ2F
TEL:011-221-2561
FAX:011-221-2562
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ札幌店の地図

地図クリックで拡大します

駐車場:
中央区北3西2「NC北専北三条ビルパーキング」
※東急デパート南口向かい
※シャコンヌご利用の時間内は無料です


○毛替えについて
大変多くの方々にご用命いただきありがとうございます。

コンクール、発表会、演奏会本番に向けた毛替えも承ります。
事前のご予約も可能です。(札幌店011-221-2561)

ご希望のお時間やご要望などお気軽にお知らせ下さい。


新作‘CHACONNE’に関するお問い合わせは下記の番号までお願いいたします。
011-221-2561 シャコンヌ札幌店

ぜひこちらをご覧ください
新作'CHACONNE'

【春の弦楽器フェア(札幌会場)  6月9日(金)〜11日(日)】
今回は札幌店のはす向かい、共済ビル7Fのホール(飛鳥)で開催します。一本一本厳選して仕入れられ、すべて自社の工房で万全に修理、調整されたシャコンヌならではの音、品質を、ぜひご来場の上、お確かめ下さい。

また中国展示会の報告、中国の優れた製作家の作品の展示の他、10日(土)の15:00からはシャコンヌ社長の窪田が楽器の鑑定について会場で講演を行います(約30分)。楽器の鑑定とはどういうものなのか、またどのようにして鑑定眼を身に付けていったかなど、自らの経験に基づいた、普段あまり聞くことの出来ないとても興味深い内容です。疑問や知りたかった事等もお尋ね下さい。たくさんの方のご来場をお待ち致しております。
2006年春の展示会ページ


【今月の店】
ただいま展示会へ向けて着々と準備を進めています。こんな楽器を探している、という方は事前にお問い合わせ下さい。ご要望にあわせて展示会でご用意いたします。(展示会期間以外でもご連絡いただければ同様にご用意いたします。)


【18:30まで営業します】
これまで札幌店の営業時間は18:00まででした。仕事の時間の都合で閉店に間にあわず諦めていた方、お仕事帰りにもぜひご利用下さい。修理の受け取り等、間に合うかどうか微妙なときはお電話でご相談下さい。


【季刊ゴーシュ販売店】
北海道発のクラシック音楽マガジン 季刊ゴーシュ、取り扱っています。6月1日、新刊発売。店頭にて。

最新の記事
2019.10.02更新
2019.09.12更新
2019.08.08更新
2019.07.16更新
2019.06.27更新
2019.06.15更新
2019.05.30更新
2019.04.13更新
2019.03.03更新
2019.01.31更新
2019.01.08更新
2018.12.11更新
2018.11.10更新
2018.06.20更新
2018.05.23更新
2018.04.07更新
2018.02.07更新
2017.12.14更新
2017.11.09更新
2017.06.06更新
2017.05.11更新
2017.02.16更新
2017.01.11更新
2016.12.24更新
2016.11.09更新
2016.09.08更新
2016.08.05更新
2016.07.19更新
2016.06.16更新
2016.05.03更新
2016.04.02更新
2016.02.18更新
2015.12.11更新
2015.10.29更新
2015.08.08更新
2015.05.22更新
2015.03.06更新
2014.12.26更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ札幌店のお勧め楽器
今月のお勧め:ヴィオラ  Old German
Old German-シャコンヌ札幌店のお勧め楽器

ボディの大きさは396ミリ、手ごろな大きさです。ドイツのミッテンバルトで100年以上前に作られたものです。年代を経たことによる落ち着いた音質もそうですが、一番のセールスポイントは反応の良さ、と言えるでしょう。力が要らず、楽に音が出せます。

今、音を出すのに苦労されている方、ヴィオラは大きくても弾きにくかったら意味がありません。そんなに大きくなくても鳴る楽器は鳴るのです。ぜひお確かめ下さい。お勧めです! 

シャコンヌプライス ¥840,000(税込)

シャコンヌ札幌店スタッフより
ワンランク良い楽器のすすめ

4月、5月は季節柄か、これから楽器を始める方にもたくさんご来店いただきました。楽器を始める方が多かったのはとても嬉しいことです。結果として4月、5月はお手頃な量産の楽器のご注文が前の月より多くなりました。

お手頃価格だからこそ気軽に始めやすい、という面はあります。ただ、最初だから、とか、続くか判らないからという事であれば、私たちとしては「最初だからこそ出来るだけ良い楽器を使っていただきたい。」と考えます。

良い楽器であればその方が楽に音が出せるし、従って上達も早いです。何よりヴァイオリンの魅力を、そして演奏することの魅力をずっと大きく感じていただけると思います。これから楽器を始める方、最初にちょっと頑張ってワンランク良い楽器を手にしてみませんか。

シャコンヌのオリジナルブランドの楽器はヴァイオリンなら各サイズ揃っていて10〜20万円台、フランスやドイツ等の古い楽器も30万円台からで、これから始めるという方にも人気があります。

アマチュアオーケストラ
アマチュア・オケ紹介 酪農学園大学室内管弦楽団

2003年の秋に出来た新しいオーケストラで現在団員は27名。広々として落ち着いた環境の中、今年完成した練習室で練習に励んでいます。

「新しい団体ということもあり、演奏面、運営面ともにまだまだこれから。しかし逆に様々な事にチャレンジしている団でもあります。そして技術面ばかりではなく、人間的にも一人一人が成長していければ、と思い日々活動しています。」との事。

運営面など苦労は多いそうですが、見ていても前向きな姿勢が伝わってきます。新入生歓迎コンサート、学園祭(白樺祭)演奏、秋のオーケストラコンサート、クリスマスコンサートの他、訪問演奏も行うなど演奏を披露する機会の多い所にもそれは表れています。

演奏会予定
秋のオーケストラコンサート(入場無料)

日時: 10月28日
場所: 酪農学園大学 学生ホール
プログラム:
第一部 室内楽の部
  B.バルトーク  ルーマニア民族舞曲 他
第二部 オーケストラの部
  C.M.シェーンベルク「ミス.サイゴン」メドレー
 
2006/5/26 札幌店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ