弦楽器専門店 福岡県(長崎、岡山、山口、大分、熊本、広島)ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ九州小倉店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ九州小倉店トピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ九州小倉店バックナンバー-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

福岡県北九州市小倉北区
京町4-5-27 ステーション
プラザ小倉駅前5F
TEL:093-531-2672
FAX:093-531-2574
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ九州小倉店の地図

地図クリックで拡大します

 

【展示会シーズン到来です!】
福岡会場:12月16日(金)〜18日(日) 福岡ファッションビル8階Bホール

福岡会場は、上記の日程で行います。初めて12月に開催します。ぜひこの機会にご自身に合った楽器・弓をお探しいただければと思います。

先日、イタリア・モンドムジカに出展してきました「新作シャコンヌ」も展示いたします。どのくらい響き渡るのかをぜひ会場で感じてみてください。そのモンドムジカの様子も、映像や写真で報告する予定です。こちらもお楽しみになさってください。

なお、会場では修理・毛替を行っております。点検は無料ですので、お気軽に楽器をお持ちください。

お忙しい時期とは存じますが、ぜひご来場ください。

詳しくはこちらをご覧ください。
2011秋展示会ページ


【2012年カレンダー、できました!】
写真の楽器は Pietro Guarneri (Venice) です。店頭や、展示会会場でお配りしております。

遠方にお住いの方にはお送りすることもできます。小倉店までご連絡ください。


【毛替料金の値引きサービスを開始しました】
詳しくは、こちらのページの「小倉店スタッフより」をご覧ください。
九州小倉店2011年7月6日号


【来年5月の演奏会―ルカ・ファンフォーニとレアーレ・コンチェルト―】
「新作シャコンヌ」を使用したコンサートです。

1艇でも強奏オケに負けない、且つ、ホールを柔らかく包み込むエネルギーを潜在している楽器が11本揃いますと、どれだけ溶け合って響き渡り、どれほどの共振効果が得られ、どのような音楽が生まれるのでしょうか…。

さらに、ファンフォーニ氏とレアーレ・コンチェルトの息の合ったアンサンブルも見どころ聴きどころです。それにより、共鳴効果も絶大になることでしょう。
ぜひともご期待ください。

(この演奏会に先立って、店頭や展示会場で、新作シャコンヌを何人かで弾き合って、共鳴効果を体感してみるのも面白いと思います。)

■チケットの販売を始めました。全席指定席ですので、良い席はお早めに…。
シャコンヌ小倉店、アクロス福岡チケットセンター、チケットぴあ、ソレイユホール、d-cube Galleryで取り扱っております。チケットぴあですと、お近くのぴあスポットのほか、セブンイレブン・サークルK・サンクスでもお求めいただけます。

詳しくはこちらをご覧下さい。
「ルカ・ファンフォーニとレアーレ・コンチェルト」ご案内ページ


【アクロス福岡情報誌「ACROS」】
アクロス福岡(福岡市天神の演奏会会場)が発行している情報誌「ACROS」を無料で配布しております。どうぞお持ちください。

当ホームページ(小倉店近くの演奏会スケジュール)では、アマチュアを中心に主に九州・中四国地方の演奏会を今後もご紹介しております。

団体同士の交流になるように、また、音楽文化が発展していけば、と思っております。掲載できる量は限られますが、ぜひ九州小倉店まで情報をお寄せください。チラシやポスターもお送りいただければ店頭で掲示・配布いたします。

近くの演奏会スケジュール

最新の記事
2017.05.24更新
2017.01.26更新
2016.09.15更新
2016.06.30更新
2016.05.24更新
2016.04.15更新
2015.09.20更新
2015.08.08更新
2015.04.17更新
2015.02.06更新
2014.12.28更新
2014.09.20更新
2014.09.03更新
2014.06.26更新
2014.02.08更新
2013.12.28更新
2013.09.22更新
2013.05.17更新
2013.03.12更新
2013.01.06更新
2012.09.27更新
2012.07.03更新
2012.05.09更新
2012.01.28更新
2011.11.12更新
2011.07.06更新
2011.03.24更新
2010.11.25更新
2010.07.15更新
2010.04.17更新
2009.10.20更新
2009.04.11更新
2008.12.26更新
2008.10.23更新
2008.08.08更新
2008.06.19更新
2008.05.20更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ九州小倉店スタッフより
九州でも湿度がおちついてきました。→この時期にお気をつけいただきたいこと。

最近、楽器を点検させていただいていて思うことは、弓の毛を張ったままにされている方が多くいらっしゃるようです。練習後は、早く帰りたいという気持ちを少し抑えていただき、松ヤニ・汗などの汚れを拭き取るとともに、必ず毛を緩めていただくようお願いします。弓の毛を張ったままですと、弓本体が傷んでしまいます。

また、この時期、練習なさる部屋より外気の湿度の方が低いため、毛が少し縮むこともあります。毛を緩めていないと、パンパンに張ってくることとなります。毛が少し縮むことも考慮に入れていただき、ふわっとなるくらいに緩めていただければよろしいかと思います。

小倉店では、点検や修理の際、上記のような普段のお手入れ方法や気をつけていただきたいことをまとめ、コピーしてお渡ししています。

今年の夏も楽器にとって過酷な季節でした。中の魂柱がゆるんできていたり駒が傾いたりなど、本調子ではなくなっている可能性もあります。万全な状態で年末年始のコンサートや発表会に臨めるよう、点検・調整、普段のお手入れのアドバイスなどさせていただきます。ご来店お待ちしております。

 

 
2011/11/12 九州小倉店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ