弦楽器専門店 石川県金沢市(富山、福井) ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ金沢店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ金沢店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ金沢店のバックナンバー-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

石川県金沢市広岡1-2-26
AGS2ビル502
TEL:076-221-1779
※名古屋店へ転送となります
FAX:052-202-2990
※名古屋店までご送付下さい

シャコンヌ金沢店の地図

地図クリックで拡大します

【湿度管理に気をつけましょう】
今年の冬は例年より降雪量が少なく、北陸地方にしては珍しく乾燥した日が多くあります。

そうかと思えば、天気が悪い日は、結露するなど湿度が高い日もあり湿度管理が非常に難しいです。湿度50%前後が楽器にとってはベストな状態なので、こまめにチェックされることをお薦めします。


【新しく楽器がそろいました】
展示会も終わり、金沢店の楽器の在庫が充実しています。特に新作、モダンイタリーなど、普段金沢店には少ない楽器もご用意しております。この機会に是非ご覧下さい。


【シャコンヌ発表会を終えて】
年末にシャコンヌの社員による、発表会が開かれました。半年間、閉店後や休日に練習した成果を発表しました。普段一緒に働いている社員が観客であるにもかかわらず、異常に緊張してしまいました。

楽器を練習する上で、奏者の立場で楽器を弾くことによって改めて発見することや、楽器への要求が生まれてきて、我々にとって非常に勉強になりました。昨年夏から始まったこの行事は、年二回続けていく予定です。

最新の記事
2019.10.05更新
2019.09.10更新
2019.08.10更新
2019.07.04更新
2019.06.05更新
2019.03.22更新
2019.03.09更新
2019.02.09更新
2019.01.10更新
2018.12.06更新
2018.10.25更新
2018.06.01更新
2018.04.29更新
2018.01.06更新
2017.04.28更新
2016.09.22更新
2016.08.19更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ金沢店スタッフより
【2008年の抱負】

昨年シャコンヌでは“共鳴”をテーマに取り組んできました。この小さな楽器を広いホールいっぱいに響かせる為には、各部分が正しく共鳴することが必要で、私もそれを意識しながら修理してきました。

昨年の社内研修で一冊の本を読みました。「松下幸之助著、素直な心になるために」です。この本は、素直な心とはこういうものであるという十か条と、素直な心はこのようにいいものであるという十か条と、素直な心がないとこのような弊害があるという十か条と、素直な心を養うための十か条が書かれています。

その中でも特に心に留まったのは、“素直な心というのは融通無碍の働きがある”という言葉です。融通無碍とは物事に対して臨機応変に考え方や方法を変えることができて、よりよい対応をしていく事ができるということだそうです。

当然のことながら楽器というのは一本一本状態が異なっており、それによって修理の状況も変わってきます。その為、それぞれの楽器にベストな修理を施すには融通無碍の働きが必要であると強く感じました。

この本では素直な心の育て方や重要性が書かれています。楽器が共鳴するというのは、まさに楽器が素直であるということだと思います。そして、楽器に携わる私は、様々なことに共鳴しながら学ぶことのできる、素直な心を養っていきたいと思います。

 
2008/1/29 金沢店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ