弦楽器専門店 石川県金沢市(富山、福井) ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ金沢店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ金沢店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ金沢店のバックナンバー-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

石川県金沢市広岡1-2-26
AGS2ビル502
TEL:076-221-1779
※名古屋店へ転送となります
FAX:052-202-2990
※名古屋店までご送付下さい

シャコンヌ金沢店の地図

地図クリックで拡大します

【夏季休業のお知らせ】
8月12日(日)から8月20日(月)まで、夏季休業とさせていただきます。ご迷惑をおかけしますが、よろしくお願いいたします。

夏季休業前後は、毛替、調整など大変混み合います。事前に電話でのご予約をお願いいたします。


【シャコンヌスタッフによる、発表会】
3月に金沢店のホームページで紹介しましたが、7月1日にスタッフによる発表会を行いました。この日のためにそれぞれが猛練習をし、大変有意義な会となりました。

演奏する側の視点で楽器を見ることによって、弾きやすさ、鳴らしやすさがいかに重要であるかを感じました。今後は、演奏する人達の思いを伝えることのできる修理、調整ということを考えながら、仕事を進めていきたいと思います。また、より深く楽器を知るためにも練習を続けていきます。

次回は年末に開催予定で、ただいま選曲中です。


【楽器の管理に、ご注意ください】
先月は、日照時間が短く、大変湿度が多い日が続きました。この時期、楽器の管理には特にご注意ください。ご存知のように楽器は湿度にとても敏感です。人間が不快に感じる環境は、楽器にとって良くありません。

楽器の管理の仕方、手入れの方法などのご質問がありましたらお気軽にお問い合わせください。


【シャコンヌ音楽祭2007のCDを店頭にてお聴きいただけます】
今年5月4日から6日までの3日間、名古屋のしらかわホールにて開催された30周年記念シャコンヌ音楽祭のCDができました。店頭にて聴いていただくことができます。すばらしい演奏家たちの演奏と、名器の響きを是非、お聴きください。

最新の記事
2019.10.05更新
2019.09.10更新
2019.08.10更新
2019.07.04更新
2019.06.05更新
2019.03.22更新
2019.03.09更新
2019.02.09更新
2019.01.10更新
2018.12.06更新
2018.10.25更新
2018.06.01更新
2018.04.29更新
2018.01.06更新
2017.04.28更新
2016.09.22更新
2016.08.19更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ金沢店スタッフより

弓の毛は木の楔によって止めてあります。普段は見えませんが、フロッグ(毛箱)の中に一つ、弾くときの手元の半月に一つ、弓の先端(ヘッド)に一つの計三つです。楔の形や、それを入れる強さによって毛替えの仕上がり具合が変わってきてしまいます。とても重要な箇所です。

シャコンヌのパンフレットでも触れていますが、フランスの駒メーカーより最上の楓の古材で特別に楔材として加工してもらっています。その良さとは音で、堅いものでしっかり固定することによって、弓の性能を正しく生かすことができます。

また、材料が悪いと、削るときに脆く、崩れやすいため、作業の効率を悪くしてしまいます。硬い材料でその弓にあった楔をきちんと作ることによって、何度毛替えをしても弓を傷めることはありません。

この楔材はシャコンヌが考案したものの一つです。より良い音のために、そしてより良い物を残すために、今後も研究していきたいと思います。

 
2007/8/7 金沢店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ