弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ東京吉祥寺店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ東京吉祥寺店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ東京吉祥寺店のバックナンバー-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

武蔵野市吉祥寺本町
1-31-11KSビル904
TEL:0422-23-1879
FAX:0422-23-1876
MAIL:tokyo@chaconne.info
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ東京吉祥寺店の地図

地図クリックで拡大します

2月3日(土)14:00より、サントリーホールで行なわれる東京都交響楽団のプロムナードコンサートで岡崎慶輔さんの独奏によるブラームス ヴァイオリン協奏曲 二短調(シャコンヌのストラディヴァリ使用)を聴くことが出来ます。

この機会に是非、足をお運びいただき、2005年ミュンヘン国際音楽コンクールの覇者 岡崎さんの奏でる銘器ストラディヴァリの壮麗な音色を体感下さい。


【臨時休業のお知らせ】
2月4日(日)〜6日(火)
社員研修のため、臨時休業とさせていただきます。

最新の記事
2019.05.17更新
2019.04.18更新
2019.01.30更新
2018.12.07更新
2018.11.10更新
2018.08.03更新
2018.05.31更新
2018.04.10更新
2018.03.02更新
2018.01.13更新
2017.11.24更新
2017.10.13更新
2017.07.29更新
2017.07.18更新
2017.05.18更新
2017.03.24更新
2017.01.31更新
2016.12.07更新
2016.10.15更新
2016.08.19更新
2016.07.14更新
2016.05.13更新
2016.04.08更新
2016.03.15更新
2016.02.06更新
2015.12.24更新
2015.10.24更新
2015.10.06更新
2015.08.08更新
2015.07.23更新
2015.06.13更新
2015.04.23更新
2015.03.24更新
2015.03.07更新
2015.02.18更新
2015.01.31更新
2014.12.20更新
2014.10.30更新
2014.09.20更新
2014.07.31更新
2014.06.14更新
2014.04.11更新
2014.03.01更新
2014.01.31更新
2013.12.27更新
2013.12.04更新
2013.10.29更新
 
過去記事一覧
お勧め商品 Practice by Simon Fischer
        250 step-by-step practice methods for the violin

お勧め商品 Practice by Simon Fischer 250 step-by-step practice methods for the violin

世界的なヴァイオリン指導者ドロシー・ディレイの弟子のシモン・フィッシャー著。ベートーヴェンや、パガニーニ、ヴィニャフスキー等スタンダードレパートリー中の短いパッセ−ジが、写真、解説(英語)とともに織り込まれ、効率よく技術の習得ができるようになっています。

Tone, intonation, shifting, vibrato, relaxation 他300ページにわたり解説されています。ヴァイオリン練習中の方にも、指導者の方にもお勧めです。 

シャコンヌ東京吉祥寺店スタッフより
【部屋の湿度管理】 【絃の巻き方とペグの動かしやすさ】

最近は乾燥がはげしく、お店でも適切な湿度を保つために大変苦労しています。もちろん、加湿器を使い室内の湿度を上げるようにしているのですが、それでも乾燥してくることがしばしばです。

霧吹きを使って部屋に水をまいたり、ダンピットを取り付けて湿度を保つようにしています。乾燥は割れやハガレなど、楽器のトラブルの原因となります。ケース内や、できれば部屋の湿度を保つことが大切です。

ペグが硬い、ペグがゆるいというご相談を受けることがあります。ペグのすべり具合が原因の一つですが、絃の巻き方もその原因になります。

写真1のように、絃を巻く時に絃がぺグボックスの内側の壁にぶつかると、巻く時にペグを引き込んでしまいペグが硬くなります。逆に写真2のように、壁から離れすぎるとペグを引き出してしまいゆるくなってしまいます。このことに注意し絃を巻くようにすると良いです(写真3)。絃の巻き方を変えるだけでペグの不具合が解消できることもあります。お試しください。

ペグが適切に動くための弦の巻き方 ペグが適切に動くための弦の巻き方 ペグが適切に動くための弦の巻き方

写真1

写真2

写真3


演奏会のご案内

都響プロムナードコンサート

日時: 2007年2月3日(土) 開演14:00
会場: サントリーホール
指揮: 小泉 和裕
曲目: ブラームス ヴァイオリン協奏曲 ニ長調
  ドヴォルザーク 交響曲第9番 ホ短調

東京都立西高等学校管弦学部 第26回定期演奏会

日時: 2007年4月14日(土) 開演14:00
会場: 杉並公会堂
入場料: 無料
指揮: 井上 博文
曲目: ドヴォルザーク 交響曲第7番
  モーツァルト 「魔笛」序曲
  チャイコフスキー スラヴ行進曲

部員からのメッセージ
「この定演のために一生懸命練習しています。その練習の成果を発揮できるよう頑張りますので、是非聴きにいらしてください。皆様のご来場を部員一同、心よりお待ちしております」

東京都立西高等学校管弦学部のHP
http://npo.s12.xrea.com/

 
2007/1/25 東京吉祥寺店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ