弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ名古屋店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ名古屋店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ名古屋店のバックナンバー-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

名古屋市中区栄2-11-19
熊田白川ビル3F
TEL:052-202-1776
FAX:052-202-2990
MAIL:nagoya@chaconne.info
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ名古屋店の地図

地図クリックで拡大します
駐車場のご案内はこちら


工房にて修理・調整・毛替え承ります。

音調整について
毛替えについて

楽器・弓の点検は無料です。状態に合わせて修理の期間や内容をご相談させていただきます。


団員募集情報を掲示しています
アマチュアオーケストラなどの団員募集情報を店頭でご紹介しています。ご興味のある方は、ぜひ参考になさってください。

団員募集用のチラシをご持参いただければ(郵送も可)掲示板にてご紹介致します。情報をお寄せ下さい。


 

【展示会のお知らせ】
11月21日(金)〜23日(日)シャコンヌ名古屋店にて展示会を行います。

新作からオールド、ヴァイオリン(分数サイズ含む)、ヴィオラ、チェロを多数ご紹介いたします。また、新作CHACONNEの最新作は、イタリアでの出展(モンドムジカ)の様子と合わせてご紹介致します。展示楽器はすべて、最高の音に、弾きやすく調整してご紹介致します。皆様のご来場をお待ちしております!

講演会は11月22日(土)・23日(日)15:00〜です。今回は「楽器の調整について」お話し致します。以下の「スタッフより」でも調整についてふれています。講演会では楽器を使いながらのお話しも予定していますので、こちらもお楽しみ下さい。

詳しくは展示会ページへ
2014年秋の展示会ページ



【日曜営業がスタートしました!】
11月より、名古屋店は日曜日も営業しています。弓の毛替えなどの修理も承りますので、是非ご利用下さい。(月曜日は定休です。)


【秋らしくなりました】
朝晩と日中の気温差が大きくなり、空気の乾燥が気になるようになってきました。急にペグ(糸巻き)が緩くなったり、ケースを開けたら調弦が大幅にくるっていたりすることもあると思います。

これからの季節の楽器のコンディションづくりの参考に、こちらのコラム記事もお読みください。
コラム・ナチュラル「乾燥のしすぎにご注意!」


【楽譜の特設コーナーにお立ち寄り下さい】
スタンプが10個たまると、商品券として使っていただけるスタンプカードサービスを始めました。輸入楽譜をお求めの方(名古屋店ご来店の方に限ります。)にカードをお渡しします。ぜひご利用下さい!*詳しくは店頭にてお気軽にお問い合わせください。

「ピックアップコーナー」では、定期的にテーマを変えて色々な楽譜をご紹介しています。

今回は、「新入荷の楽譜」をまとめてご紹介します。
先日、海外の大手出版社より多数入荷しました。これまで以上に曲数も増え、様々な編成のものをご用意しています。弦楽器の楽譜だけで大きな楽譜棚がいっぱいです。是非店頭に足をお運び下さい。

具体的に店頭に無いものの情報もご紹介できますのでご相談下さい。できるだけ早くお取り寄せ致します。お探しの曲などあればお気軽にお問い合わせ下さい。


【メールによるお問合わせもご利用下さい】
名古屋店専用メールアドレス nagoya@chaconne.info

例えばこんなことなど・・・
☆楽器・弓ご購入のご相談  ☆弦・小物類や弦楽器楽譜の在庫 
☆修理や毛替に関して疑問な事 ☆レンタル楽器の在庫
上記以外のご不明点でもどうぞお気軽にお問合わせ下さい。

*基本的にお返事はメールでお答えいたしますが、お問合わせ内容によってはお電話をさせて頂くこともございます。お名前・御連絡可能な電話番号(ご自宅または携帯電話)を必ずご記入ください。

*3営業日以内に返信がない場合はメールが届いていない等トラブルの可能性がありますので、お手数ですがもう一度ご連絡下さい。


【先生やお教室をご紹介しています】
ご希望の地域などのご希望に合わせて、弦楽器の先生やお教室をご紹介しています。お子様のお稽古や、大人の初心者や趣味で楽しみたい方など、条件に合わせて何名かご紹介できると思いますので、お気軽にスタッフにお尋ねください。

☆生徒募集をされているお教室の先生方へ
詳しい情報をぜひお寄せ下さい!生徒さんの楽器のメンテナンスや楽器選びなど、きっとお役にたてると思います。

最新の記事
2016.12.17更新
2016.11.18更新
2016.10.08更新
2016.09.07更新
2016.08.05更新
2016.07.15更新
2016.06.24更新
2016.05.11更新
2016.04.28更新
2016.02.23更新
2015.12.26更新
2015.11.14更新
2015.09.20更新
2015.08.08更新
2015.07.24更新
2015.04.23更新
2015.03.07更新
2015.01.01更新
2014.12.04更新
2014.11.07更新
2014.10.07更新
2014.09.03更新
2014.07.11更新
2014.06.18更新
2014.05.23更新
2014.04.18更新
2014.03.20更新
2014.02.14更新
2014.01.09更新
2013.12.06更新
2013.11.08更新
2013.10.12更新
2013.08.23更新
2013.07.04更新
2013.06.07更新
2013.05.10更新
2013.04.06更新
2013.03.09更新
2013.02.12更新
2013.01.11更新
2012.12.07更新
2012.11.07更新
2012.10.09更新
2012.09.07更新
2012.07.18更新
2012.06.23更新
2012.05.12更新
2012.04.13更新
2012.03.06更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ名古屋店スタッフより

楽器の調整というと、どんな事をするとイメージされますか?点検をして、どこか具合の悪いところや、改善すべき箇所(糸巻きの具合、接着のはがれなど)を直す事も含めた、漠然としたイメージを持たれる方も少なくないと思います。

調整(音調整ともいいます)とは、楽器の音を良くする、音量が出るようにする、発音よく弾きやすくすることを言います。駒や魂柱などで全体のバランスを整えて、その楽器の持つ本来の音を引き出します。

調整では、駒と魂柱の材料、形、強さ、とりわけ両者の位置関係が最も重要です。楽器の強さにあった駒や魂柱を製作し、正しい位置に置くことで、楽器全体のバランスが整い良く鳴るようになります。弾く人は、発音良く、響きが豊かになって演奏しやすいと感じることができます。わずかな違い(数ミリ単位もしくはミリに満たない差)が、大きな違いとなって音に現れ、全く違った印象になります。

気候の変化や日々の練習をしているうちに、どうしてもこのバランスがくるってしまうので、定期的な点検と調整が必要不可欠になります。

また、あとから施された修理によって本来の音が失われてしまっている場合には、駒・魂柱だけでは不充分なので、状況に応じてそれらを取り除きできるだけ元の状態に戻すこともします。コラム・ナチュラル「オールドの修復」を参照してください。
ナチュラル:オールドの修復

店頭の楽器は、様々な工夫と研究によって確立された理論的な方法で調整を施してあります。どれも良く鳴りますので、是非色々な楽器を試奏してみてください。

なお、秋の展示会の講演会では、より具体的に実例を比較しながら調整についてお話しする予定です。ご質問があればお答えいたします。講演会以外の時間でも、3階や11階の工房で技術者が調整をしている様子をご覧いただけます。ご興味のある方はスタッフにお声かけください。

関連記事、コラム・ナチュラル「シャコンヌの音調整」もご覧下さい。
ナチュラル:シャコンヌの音調整

 
2014/11/7 名古屋店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ