弦楽器専門店 ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、弓・弦などの販売・レンタル 修理・毛替えの工房

 
シャコンヌ-CHACONNE
楽器コラム:ピアニッシモ 技術コラム:ナチュラル 出張・イベント報告 お問い合わせ サイトマップ
弦楽器販売 レンタル 修理・調整 コレクション シャコンヌのご案内
シャコンヌホーム シャコンヌ名古屋本店 シャコンヌ東京吉祥寺店 シャコンヌ金沢店 シャコンヌ九州小倉店 シャコンヌ札幌店 展示会のご案内
 
シャコンヌ名古屋店-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ名古屋店のトピックス-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店 シャコンヌ名古屋店のバックナンバー-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの弦楽器専門店

名古屋市中区栄2-11-19
熊田白川ビル3F
TEL:052-202-1776
FAX:052-202-2990
MAIL:nagoya@chaconne.info
営業時間:10:00〜18:30
定休日:日・月

シャコンヌ名古屋店の地図

地図クリックで拡大します
駐車場のご案内はこちら


工房にて修理・調整・毛替え承ります。

音調整について
毛替えについて

楽器・弓の点検は無料です。状態に合わせて修理の期間や内容をご相談させていただきます。


団員募集情報を掲示しています
アマチュアオーケストラなどの団員募集情報を店頭でご紹介しています。ご興味のある方は、ぜひ参考になさってください。

団員募集用のチラシをご持参いただければ(郵送も可)掲示板にてご紹介致します。情報をお寄せ下さい。


 

【展示会のお知らせ】
11月21日(金)〜23日(日)シャコンヌ名古屋店にて展示会を行います。

新作からオールド、ヴァイオリン(分数サイズ含む)、ヴィオラ、チェロを多数ご紹介いたします。展示楽器はすべて、最高の音に、弾きやすく調整してご紹介致します。ぜひお越しください!

詳しくは展示会ページへ
2014年秋の展示会ページ


【モンドムジカに出品してきました】
クレモナの国際弦楽器展示会(モンドムジカ)にて、新作CHACONNEを出品しました。今年で6回目になりますが、毎年新しい試みで製作した自信作を展示し、多くのプレイヤーに試奏してもらいました。初めて来場する人にも、毎回シャコンヌのブースに試奏に来てくれる人にも、とても良いと好評でした。

新作CHACONNEの最新作は、モンドムジカの様子と合わせて、名古屋展示会でご紹介したいと考えております。


【楽譜の特設コーナーにお立ち寄り下さい】
スタンプが10個たまると、商品券として使っていただけるスタンプカードサービスを始めました。輸入楽譜をお求めの方(名古屋店ご来店の方に限ります。)にカードをお渡しします。ぜひご利用下さい!*詳しくは店頭にてお気軽にお問い合わせください。

「ピックアップコーナー」では、定期的にテーマを変えて色々な楽譜をご紹介しています。

今回は、「カデンツァ弾き比べ」として、名ヴァイオリン・コンチェルトのいろいろな人によるカデンツァをピックアップしてご紹介します。ヴィオラ、チェロの楽譜もあります。

具体的に店頭に無いものの情報もご紹介できますのでご相談下さい。できるだけ早くお取り寄せ致します。お探しの曲などあればお気軽にお問い合わせ下さい。


【メールによるお問合わせもご利用下さい】
名古屋店専用メールアドレス nagoya@chaconne.info

例えばこんなことなど・・・
☆楽器・弓ご購入のご相談  ☆弦・小物類や弦楽器楽譜の在庫 
☆修理や毛替に関して疑問な事 ☆レンタル楽器の在庫
上記以外のご不明点でもどうぞお気軽にお問合わせ下さい。

*基本的にお返事はメールでお答えいたしますが、お問合わせ内容によってはお電話をさせて頂くこともございます。お名前・御連絡可能な電話番号(ご自宅または携帯電話)を必ずご記入ください。

*3営業日以内に返信がない場合はメールが届いていない等トラブルの可能性がありますので、お手数ですがもう一度ご連絡下さい。


【先生やお教室をご紹介しています】
ご希望の地域などのご希望に合わせて、弦楽器の先生やお教室をご紹介しています。お子様のお稽古や、大人の初心者や趣味で楽しみたい方など、条件に合わせて何名かご紹介できると思いますので、お気軽にスタッフにお尋ねください。

☆生徒募集をされているお教室の先生方へ
詳しい情報をぜひお寄せ下さい!生徒さんの楽器のメンテナンスや楽器選びなど、きっとお役にたてると思います。

最新の記事
2016.12.17更新
2016.11.18更新
2016.10.08更新
2016.09.07更新
2016.08.05更新
2016.07.15更新
2016.06.24更新
2016.05.11更新
2016.04.28更新
2016.02.23更新
2015.12.26更新
2015.11.14更新
2015.09.20更新
2015.08.08更新
2015.07.24更新
2015.04.23更新
2015.03.07更新
2015.01.01更新
2014.12.04更新
2014.11.07更新
2014.10.07更新
2014.09.03更新
2014.07.11更新
2014.06.18更新
2014.05.23更新
2014.04.18更新
2014.03.20更新
2014.02.14更新
2014.01.09更新
2013.12.06更新
2013.11.08更新
2013.10.12更新
2013.08.23更新
2013.07.04更新
2013.06.07更新
2013.05.10更新
2013.04.06更新
2013.03.09更新
2013.02.12更新
2013.01.11更新
2012.12.07更新
2012.11.07更新
2012.10.09更新
2012.09.07更新
2012.07.18更新
2012.06.23更新
2012.05.12更新
2012.04.13更新
2012.03.06更新
 
過去記事一覧
シャコンヌ名古屋店スタッフより
楽器のコンディションを整えましょう!  

今年の東海地方の夏は、例年以上に気温・湿度ともに非常に高い日が続き大変でしたね。体調管理だけでなく、楽器のコンディションを保つために、色々と悩まされたことと思います。

このところ、猛暑の影響で調子の悪くなった楽器が修理工房に持ち込まれる日が続いています。毎年この時期に見られる光景なのですが、今年の夏は特に修理や点検にご来店いただくことが多いようです。

皆様の楽器の調子はいかがですか?秋の音楽シーズンが始まり、演奏会のチラシも店頭に多く並ぶようになりました。是非この時期にもう一度楽器のコンディションをお確かめ下さい。

《夏によくある楽器のトラブル》
@接着のはがれ:木と木の接着がはがれて雑音などの原因になります。横板と表(裏)板の間、指板(指で押さえる黒いところ)とネックの間、本体とネックの 接着面、パフリングと板の間など。

Aネックが下がる:湿度と弦の張力によって、ネックのスクロール側が引き上げられることを言います。弦と指板の間の隙間が高くなり、押さえにくくなります。

Bニスが荒れる:高温でニスが軟らかくなった状態の時に、ケースや手の跡などが残ってしまいます。ひどい場合は、ニスが泡立ってしまうこともあります。

C虫がわく:弓の毛や楽器が、虫(極小の芋虫)にかじられます。夏場に多く発生します。ケースを開けたら弓の毛がパラパラと切れている時は、虫がいる疑いがあります。

D響きが悪くなる:湿度と温度の変化で楽器の調整がくるいやすくなります。

楽器のコンディションで気になることがあれば、お気軽に店頭にお持ち下さい。技術者が無料で点検し、適切なアドバイスをさせていただきます。場合によっては、お預かりすることもありますので、余裕を持ってお越し下さい。お待ちしております。

 
2014/10/7 名古屋店
  シャコンヌホーム
Copyright(c) 2006 CHACONNE CO.,LTD. All rights reserved 弦楽器専門店シャコンヌ-ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロ